【悲報】シン・ウルトラマン、長澤まさみのセクハラ描写にフェミ激怒!「シンウルトラマンめっちゃ気になるな。」

55pt   2022-05-14 18:29
ぴえん速報

映画『シン・ウルトラマン』公開!

物語の舞台は、巨大不明生物=禍威獣(カイジュウ)が次々と出現するようになり、混乱を極める現代の日本。この巨大不明生物に対抗するため、日本政府は、防災庁、および専従組織「禍威獣特設対策室」(通称:禍特対(カトクタイ))を設立する。やむことのない禍威獣たちの攻撃によって、人類が限界を超えそうになった時、大気圏外から謎の巨大な人型飛翔体が現れた─。

主人公は斎藤工扮する禍特対メンバーのひとり、神永新二。警察庁公安部より出向した優秀な国家公務員だが、メンバーと協調せず、一匹狼的な行動をとる謎の多い人物だ。ある日、神永のバディ(相棒)として新たに禍特対に着任した分析官・浅見弘子(長澤まさみ)は、神永の秘密を知ることになる。

2200fa97b7ce2955bc6999e472518dcf.jpg映画『シン・ウルトラマン』公開! 観る前に知っておきたい、物語の舞台と登場人物(Pen Online) - Yahoo!ニュースベールに包まれてきた『シン・ウルトラマン』が公開。どんな物語が描かれるのか、設定となる舞台や登場人物を見てみよう。 1000e43d32939f594db64df10e8075a65fb05927news.yahoo.co.jp

SNSでの反応

シンウルトラマンめっちゃ気になるな。コナンは警察学校組に集中してると面白かったけど(布教)。

賛否両論で、否がほとんどセクハラへの批判なんだよなぁ……。

賛は語彙が死んでるから、セクハラ以外はそれ位良いのかもしれんけど。

コナンは面白かったんだけどな(布教)

— マジックテープ(柔らかい面) (@Velcro_t) May 13, 2022

シン・ウルトラマンのセクハラ描写、あれは正直キツかった。流石にアウト。

— 高橋 (@kidokido001) May 13, 2022

自衛隊ものといえばシン・ウルトラマン関連でまた名前が出てくるようになった樋口監督のアニメ「ひそねとまそたん」がすっっっっっっっっごい隊内セクハラ風土描写がキモかったんだよな

— 逆名
   チャンネルまとめトップページへ
総合ニュースの話題が沢山。

今日の人気エントリー

【悲報】「ゆっくり茶番劇」の商標登録者、熊本市在住の石氷匠さん 特許庁のサイトに開示される!「こういうアカウントをフォローして個人でも商標チェックするのもいいかもしれませんね」
【激震】UUUM CREAS所属の柚葉企画「ゆっくり茶番劇」を商標登録!「本件の商標登録は商標法4条1項10号を根拠に無効審判請求ができるのではないでしょうか」
【終わったコンテンツ】日経「ソニーのゲーム事業はオワコン。失速しまくりで、投資もショボい」
【スイッチ】『百英雄伝』のSwitch版が発売決定!
【ps信者さん】SONYがゲーム事業のやる気を無くした理由が分からない
【ps5】ゲーム業界でPSだけが負けた理由って何?
【話題】ジョブチューン、ローソンの金城さんがイケメンすぎると話題に!「いやほんと思った、鼻筋が綺麗なのも顔の形も似てるし…」
【スイッチ】任天堂古川社長「6年目で2100万台目標は未知の領域。Switchはまだまだ売り続ける」
【悲報】「ゆっくり茶番劇」の商標登録者、熊本市在住の石氷匠さん 特許庁のサイトに開示される!「石氷 匠って言うんだ。」
【悲報】ゆっくり茶番劇の商標登録の件で2ちゃんねるのギコ猫事件・のまネコ騒動を思い出す人多数!「こっちが有利なんだし過去のギコ猫とかの事例あるから参考にすればいいし」